昨年6月に腎臓移植したドナーのブログ

ドナーの立場から腎臓移植に関する事を書いていきたいと思います。レシピエントは弟です。

なんでも相談

金曜日に会った時に弟が


退院してから、少しオシッコの出が悪い気がすると言ってきた。



そりゃそうだら?水の飲む量が減ったもんで、オシッコの量も減るじゃないの?



だって、夜は何回もトイレに行くだけど、日中は、間隔が空いたような気がする。



そう?大丈夫だと思うけど、気になるだったら、先生に聞いてみたら?

なんかあったら、すぐに連絡して下さいって言われたら?

明日の朝、7時から8時の間に電話するだよ。





退院時の診察で先生から、水の飲みすぎで尿量が4リットルで多いから、水は、そんなにたくさん飲まなくても、いいですよと言われた。

だいたい、4.5リットルの水を飲んでいたらしい。

それを2リットルから、3リットルに抑えるようにとの事。


あまり、たくさんの水を飲むと、腎臓に負担がかかりますよね?と聞くと若い腎臓なら大丈夫ですけど、年をとった腎臓には、負担がかかりますって言われた。

私の腎臓は決して若くはないから、あまり飲みすぎない方がいい。



弟は、水の飲む量を入院中よりも減らしているから、単純にオシッコの量も減るのかな?と思っていた。



次の日の朝、母親から電話があった。



K(弟の名前)が病院に行ってくるって出かけたけど、なんかあったのかな?




本当?オシッコの出が悪いって言ってたからかな?




お昼近くに弟に電話してみる。




朝、先生に電話したら、膀胱炎だねって言われた。検査するから、病院に来てって言われて行ってきた。血液検査とか、エコーとか、いろいろ検査して、やっぱり膀胱炎だねって言われて、薬をもらってきたよ。



って、弟。




そうなんだ!良かったね。先生に電話して。やっぱり、ちょっとした事でも相談しんとダメだね?

今日は土曜日なのに、検査をしてくれただね?

本当に良かったね。




素人考えで、単純に飲む量が減ったから、オシッコの量が減っても、別におかしくない、様子みればいいなんて、思ったらダメだという事がよくわかった。些細な事がレシピエントの弟にとって、命取りになる事だってある。気をつけなければと、ヒヤッとした気持ちだった。



思い込みは厳禁、なんでも相談した方がいいね。



ヒヤッとした私に応援のポチッとお願いします。

↓↓↓