昨年6月に腎臓移植したドナーのブログ

ドナーの立場から腎臓移植に関する事を書いていきたいと思います。レシピエントは弟です。

今年は早いぞ!ノロウイルス

昨日の朝、息子たちのお弁当を作っていると、旦那が


H(次男の名前)が気持ち悪いって



と、言ってきた。




はあ?

もう!


絶対、仮病だって!

今日、休めば明日もまた祝日で学校が休みだから、休みたいだけだと思うよ。

ダメだよ。

休ませちゃ!





そうかな〜。

と、再度様子を見に行った。






吐いただって。





はっ?

何を?

何にもまだ食べてないのに、何を吐いたの?





知らんよ。見てないから。





頑張って、胃液を少しだけ出して、吐いたって言っとるだら?




わからんな〜?

でも、昨日の夜、下痢もしたらしいよ。




え〜っ?

だって、昨日も元気だったよ。

台風で学校が途中から下校になって、カラオケに行っちゃった男だよ!

絶対、ズル休みしたいだけだって!

下痢なんて、ちょっと柔らかいだけじゃないの?





だけど、スープみたいな感じって。




えっ?スープって?キモ!

例えが悪いわ!

じゃあ、本当に下痢か?

でも、続いてないら?






うん、今はないみたいだよ。





じゃあ、お腹が冷えただけだよ。

エアコン、付けっ放しだから。





そっかなー?まあ、いいや。

もう、俺は行くでな。あとを頼むぞ。

と、仕事に出かけた。






弁当を作り終えて、次男の部屋へ





お〜い、学校!






、、、、、、、。





大事な時期!

(これでも受験生)





、、、、、、、、無理。





もう💢



何度も起こすが、全然起きようとしない。




学校に行く時間になり、仕方なく学校へ電話する。

念の為、ノロウイルスで休んでいる人がいるか聞いてみると、全然いないとの事。





やっぱりね〜!

と、ズル休みしたいだけと、完璧に思っていた。





しばらくすると、次男が部屋から電話してきた。




どうした?





吐いた💧






えっー?

ウッソー?



次男の部屋に行くと、ゴミ箱に吐物がタポタポと入っていた。




ヤバイ!本当だった!




慌てて、病院へ。




先生より、尿蛋白もプラスだから、結構、身体がえらいと思いますよ。

今、市内で感染性胃腸炎が一番流行ってますからね。

との事。




(あ〜、本当だっただね。疑ってごめん)


と、心の中で思った。




だけど、、、、、、




老人施設で働く私は、施設の規則で自動的に出勤停止になる。

家族にインフルエンザ、ノロウイルスが出ると、移っている可能性があるから、一定期間、自宅待機になるのだ。


今日は夜勤なのに、、、、。

また、みんなに迷惑をかけちゃう💧





弱っている次男に



あんたは、いつも手を洗わんから、ノロウイルスとかにかかるだよ!

外から帰ったら、手洗いとうがいをやってよ!




うん。





お母さんは、今日夜勤だったのに、仕事に行けれんだよ!

他の人に代わってもらっただよ!

みんなに迷惑をかけるだよ!





と、一通り、病人に怒った。

言わないと気が収まらなかった。





次男は、本当に手を洗わない男だから、毎年ノロウイルスにかかる。





次男が小学生の頃は、トイレから出ても手を洗わなかったから、



手を洗って!



と、言うと





わかった

と、言って、

蛇口をひねり、

水を出し

手を洗うマネだけして、水を止めた。




はあ?なんで?

意味ないじゃん!





そんな子です。

変わってます。



変わっていると言えば、



保育園の頃、義母(次男にとっては、祖母)と一緒にスーパーに行くと、一人でカートを押して、素早く動くので義母も追いつけず、見失ってスーパー内を探した事があり、サービスカウンターの前で、ようやく見つけて、

何やら店員さんに言っているのを、聞くと、




あのー、すみません。

ばあちゃんが迷子になりました。

呼び出しをお願いします。





と、言っていたとの事。

慌てて近寄り、店員さんに説明したとの事。




また、家族で大型スーパーに行った時、自分の好きなキャラクターの傘がないかと、店員さんに一人で聞きに行った事がある。




あれっ?

Hがいない。

と、私が言うと、長男が見つけ



あそこにおるよ!

なんか店員さんに言ってるよ!





何を言っているか、聞いてきて!





うん。






あのー、仮面ライダーアギトの傘はありますか?





えっ?

僕は誰と来たの?





一人です。






店員さんは、ビックリした様子で辺りを見回した。


でも、私たちに気がつかなかった。





そして、調べて下さり、仮面ライダーアギトの傘は、まだ発売されてない事を次男に伝えてくれた。





長男が次男に駆け寄り、私たちの所に連れて来てくれた。





もう、自立しとるな、

と、思ったが。




そんな次男も、もう高校3年生



来年は、大学生になる予定。





いいかげん、

手を洗ってくれ!





それにしても、ノロウイルスが流行るのは、今年は早い。






手洗いは大事ですね(^o^)





よろしかったら、ポチッとお願いします。

↓↓↓