昨年6月に腎臓移植したドナーのブログ

ドナーの立場から腎臓移植に関する事を書いていきたいと思います。レシピエントは弟です。

これまでの経過

少し私の状況をお話ししたいと思います。


私、50歳介護士、夫52歳 自営業 長男会社員20歳、次男 高3、夫の両親の6人で暮らしております。

私は三人兄弟で私が一番上で弟二人です。レシピエントの弟

は次男で独身です。

長男は知的障害者です。

父は入院中でIVHをしております。母は高血圧で75歳です。

弟は 遺伝性の糖尿病からの腎不全になり、N病院に家族を呼んで下さいと医師に言われたそうで、弟、母と私で先生の話しと腎不全の治療法のDVDを見ました。漠然と移植が一番いいとその時は思いました。先生にその事を伝えるとT病院を紹介されました。母と私のどちらかの腎臓を移植するつもりで移植外科の先生とお会いしました。母は75歳で高血圧もあるという事で私がいいという事になり、すぐに検査入院の日程を決めました。昨年11月の事です。専門用語はよくわかりませんが結果6個のうち5個は合うという事で相性はいいですよって言われました。手術は今年の1月に予定しました。ただ、私が心配している事があると先生に言いました。それは実家はゴミ屋敷に近いという事です。

母はもともと掃除、片付けなど、出来ない人です。

弟も母に似てしまいました。その為、年に数回私が大掃除してきました。それを先生に話たら、移植は出来ないと言われました。弟はもともと移植には乗り気ではなかったので、腹膜透析をやりますと先生に言いました。私は、言葉も出ず、がっくりとしてしまいました。先生に引っ越しをする予定でいます。綺麗なところに住めばいいですか?と懇願しました。

先生は弟が、だらしがない事を理解され、半年腹膜透析をして腹膜炎を起こさなかったら、移植しましょうと言われたので、延期という事になりました。