昨年6月に腎臓移植したドナーのブログ

ドナーの立場から腎臓移植に関する事を書いていきたいと思います。レシピエントは弟です。

乳ガン検査

夜勤明けで少し寝てから、夕方に乳ガン検査を受けにいく。

婦人科系だけは、もう一度手術前に検査してほしいと移植医から、言われたから。


受付で、何か症状がありますか?と聞かれる。


はい、左胸が痛い時があります。

なんだか凹んでいる所もあります。



そうしたら、市からの検診票だとマンモグラフィーと、エコーのどちらかしかできないので、保険を使って受診した方がいいですねと言われる。


はい、わかりました。お願いします。


また、子宮体癌の時みたいに高くならないかな?ちょっと心配、、。



マンモグラフィーをしてから、先生の所に呼ばれる。



えーと、大丈夫ですね。特に問題ありません。

凹んでいる所がある?


はい、このへんに。


どこ?わからんけど。



えーと、この辺ですけど。



大丈夫でしょう。



あの、私、腎移植のドナーなので、癌がない事を証明しないと手術ができないので。


そうですか、わかりました。じゃあ、エコーをしますね。



エコーも問題ないですね。



じゃあ先生、痛いのはなぜでしょうか?



年齢は50歳か、生理は?


去年の10月から来てないです。



境界線ですね。

そういう時には、こういう痛みとか出る時もありますよ。

心配入りません。


ありがとうございます。


移植手術はいつ?


来月です。

身内の方?


はい、弟です。


頑張って下さいね(^.^)


はい、ありがとうございます。


ここでも優しいお言葉を頂く。


嬉しい(^.^)


会計で3800円を払い、車で50メートル位走った所で、バックミラーを見ると、先ほどの病院の看護師さんが凄い勢いで走ってくる。



あっ、携帯だ。



路肩に停める。



はあ、はあ、はあ、

良かったー、気づいてくれて。



すみません、どこにありました?



会計の所です。



本当に申し訳ありません。



いろんな人の優しさに嬉しい1日でした。


良かったら。ポチッとお願いします。

↓↓↓