昨年6月に腎臓移植したドナーのブログ

ドナーの立場から腎臓移植に関する事を書いていきたいと思います。レシピエントは弟です。

人との繋がり

ブログを始めて、早半年。


手術が決まり、ソワソワする毎日から、少しでも心を落ち着かせたい。

落ち着く場所を探し求めてこのブログに辿り着いた。



心の中の正直な気持ちを吐き出す場所として、書いてきた。


私のこの経験が、これからドナーになる人の為に少しでもお役に立てば嬉しいと思った。


ちょっと主旨から外れたのもあったけど。




手術から4か月と1週間経った。

弟もアルバイトだが、仕事が決まって、通常の生活に戻りつつある。

私も他のスタッフと同じ勤務をこなせるようになった。


長い人生の中のたった4ヵ月でこんなに変わった。



あの頃は、とにかくわからない世界に入り込むような気持ちだった。

私は、どうなっていくのかな?

自分は、大丈夫と強がり、気持ちを奮い立たせていた時もあった。





もくもくと自分の気持ちを吐き出しながら、書いていた。



そんな日に、、、、


takasanさんから初めてコメントを頂いた。

私のブログを読んでくれている人がいるんだとわかって嬉しかった。

それも看護師さんをされていて、的確なアドバイスを下さった。


めちゃくちゃ、嬉しかったです!



ブログっていいな〜と思いました(^。^)





また手術の日、腎臓移植のレシピエントである、くまこさんからメッセージを頂き、心の底から救われたように、嬉しかった。経験している方の言葉は、とても安心でき、信頼できました。



また、先輩ドナーの

noriさん

reiji1126さん

にも暖かいコメントを頂きました。

本当にありがとうございますm(_ _)m




また、私の突発性難聴を心配してくれた

しじみっくすさん

tarcy12さん


私の誕生日におめでとうコメントを下さった

さやかさん

しじみっくすさん


本当にありがとうございますm(_ _)m






そして、

腎臓移植のドナーになる、ぷーこさんからコメントを頂き、今度は私が返す番だと思った。

ぷーこさんの手術が無事に終わったと連絡を下さり、本当に自分の事のように嬉しかった。

ぷーこさんのメールを読んだあと、身体の中から熱い物が込み上げてきた。


本当によく頑張ったね。

ぷーこさん!




顔も名前もお互い知らない。

どこに住んでいるかも。


だけど、ブログの中で

確かに人との繋がりを感じる。





ブログを始めて、良かったです。










これで、

少し区切りにしようと思います。




コンスタントに書いてきたけど、次回は、弟の受診が11月2日で、私の受診が12月7日なので、それ以降になると思います。


日々、コンスタントに書ける事は、あのババアの事位なので、それはまた別の場所で吐き出したいと思います。




毎回、読んで下さった方に感謝致します。




しばらく、あいだが空きます。





良かったら、ポチッとお願いします。

↓↓↓