昨年6月に腎臓移植したドナーのブログ

ドナーの立場から腎臓移植に関する事を書いていきたいと思います。レシピエントは弟です。

弟の面接

今朝、またあのババアが、クチャクチャとスルメを噛みながら、お金をちょうだいと、やってきた。





なんでまたスルメを食べとるの?

私に会う時はスルメを食べたら、ダメって言ったら!



あ〜、そうだった。





あんたなんて、いつも約束は守らんじゃん!




いいじゃん!みんながスルメはいいだよって言ったよ!





母親が言うみんなは、行きつけの喫茶店の常連さんだ。


その喫茶店に歌手が来るらしい。

チケット代として、2000円欲しいって。



つい数日前に渡したお金は、とっくに使い切っている。




今、私は認知症介護実践者研修を受けていて、高齢者が在宅で暮らすには、地域との交流が大事と、講義を受けてきた所だったので、認知症になられても困るし、楽しく地域の方と交流できるのは、いい事だからと思って、父親のお金を渡した。



はい、2000円。




これっぱかじゃあ足りんよ。

美容院にも行かんとならんし、入れ歯安定剤も買わんとならんし。

もう少し頂戴!


って母親。




なんかムカつく。





私が出し渋っていると、





これを見て見りん!

と、言って口を開ける。





すると、上の入れ歯がゆっくりと下に落ちた。グチャグチャになったスルメをくっつけて。






汚い!

そんなの見せんで!


わかったわ!

と、お金を渡す!




機嫌をよくした母親は、


そういえば、K(弟の名前)が今日、採用面接に行くだって。

近くのスーパーの惣菜コーナーの仕事。





本当?

じゃあ、また電話して聞いてみる。







その後、しばらくしてから、弟に電話してみる。






出ない。





少ししてから、弟から電話があった。





なんだった?





今日、おっかあから、面接って聞いたもんで。





今、終わった。






本当?で?どうだった?

移植した事は言っただよね?




うん、もうそれは職安の人から伝えてくれて、向こうの人は知ってる。




ふ〜ん、それで何か言われた?





大変でしたねって。

だもんで、自分はもらう方だから、大変じゃなかった。姉さんのが、大変だったと思うって言っただよ。






ふ〜ん。

あとは?





移植した事で何かありますか?

って言われたから、免疫抑制剤を飲む事と、マスクをする事って言っておいた。


そうしたら、惣菜コーナーの人は、マスクを全員につけてもらうから、ちょうどいいって言われたよ。




そっか〜、じゃあ、いい感触?





それは、わからんけど。

だけど、アルバイトだよ。




えっ、社員じゃないの?




うん、

社員の募集はないけど、頑張れば社員になれるかもしれんって。






そっか〜、

それならいいけど。




返事は、今度の月曜日だって。

電話がなかったら、縁がなかったと思って下さいって。





じゃあ、また教えてよ。




うん、わかった。

と、弟。









まだ、手術から4ヵ月しか経っていないから、もう少しゆっくりしてもいいと思うけど、、、、。


働きたいのは、いい事だから。





どうなるかな?






良かったらポチッとお願いします。

↓↓↓